読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jのブログ

人生の記録

【応用情報技術者】【経営戦略】SWOT分析とは。自分を分析してみる。

どうもトニーです。 SWOT分析とは

よく、マーケティングで出てくる言葉ですね。 要は、現状分析に使うためのツールです。

SWOTとは、ある英語の頭文字です。

Strengths:強み
Weaknesses:弱み
Opportunities:機会
Threats:脅威

自分を分析してみる。

強み:前向き、向上心の塊
弱み:自分を信じ過ぎる時がある(自分の考え方に強く固執し、相手の説明に納得出来ないことがある。そして、相手が正しいことがある)
機会:外の勉強会に参加、社内勉強会を開催
脅威:反対意見や、邪魔する人が現れる

とやってみましたが、これをどう使うか意味わからないですね(((( ;°Д°))))
本当は、目標がある前提でSWOT分析をするといいみたいです。

もう一度やってみる

目標:応用情報技術に合格する

強み:毎日続けられる
弱み:理解に時間が掛かる、暗記が苦手
機会:試験は年に2回
脅威:家族と過ごして時間を消費、他の資格に目移り、現場が忙しくなる

そして、整理したものに対して以下を考えるといいみたいです。

どのように強みを活かすか?
どのように弱みを克服するか?
どのように機会を利用するか?
どのように脅威を取り除く、または脅威から身を守るか?

以上、SWOT分析でした(((( ;°Д°))))