Jのブログ

人生の記録

【読了】「もえつき」の処方箋

思うところがあって読みました。 今の自分にとっていい本でした。 人はうまくいってないことが続くと、さらに頑張ろうとするが、解決しない状況が続くと燃え尽きる。 本人が全て悪いというより、環境だったり、状況だったり、本人ではどうしようもないケースもあるが、責任感ゆえに自責にしすぎて、自分が壊れていくこともあるんだなと学びました。

辛くなったら、一度立ち止まって、逃げる。それは負けではなく、次につながる一歩。

メモです。この本のおかげで、自分を客観的に分析できたのでスッキリしました。悶々としている人は、もえつきる前に気づいてほしい。

  • できない時の対処法を持っていない
  • 断るとか時期をずらすとか調整できていない
  • とにかく、全部うまくやるという感じになってる
  • 自分は共依存になっている?
  • 自分の進め方と環境や状況の問題の区別がついていない
  • ダイエットもできていない、プロジェクトもできていない、仕事の成果が上がってない、何もかもうまくいってない感じがしている、でも、だからこそ、自分がもっと頑張らないとという気持ちになっている、これが半年続いている自己肯定感や自己効力感を失ってるのかも
  • 今のスケジュールにそもそも無理がある、状況を整理すべき
  • 自分の黄色信号
    • 今までやってたことがすべてめんどくさくなる
    • お酒をひたすら飲む、休みの日朝から飲むことも
    • 食べすぎる、とにかくお腹いっぱい食べてしまう
    • SNS投稿控える
    • 誰かと遊ぶのがおっくう
  • アクション
    • 休息とやること減らすようにする
    • 集中と選択、優先順位をつける、今最も大事なことは?
    • 自分ができていることを認める
    • どうしたいか、だうなってほしいか、ノートに書き出す
    • 助けてほしいって伝える
  • ポイント
    • 適切な境界を持つこと
    • 限度、限界に気づくこと
    • 自分を許し認める
    • 助けを求める能力
    • 手を抜く能力
    • 手放す能力
    • Noという能力
    • 交渉する能力
    • 降参する能力